fourleafがやろうとしていることは

自分らしく、楽しく、幸せに生きる人を日本中に増やすことです。

今の僕たちの世界はいつからか、自分を表現して幸せに生きる事が難しいものになってしまいました。
世界一の自殺率を誇る国になってしまいました。

そんな中で音楽を伝えているわけですが、不思議なことにfourleafの生徒さん達はそれぞれのフィールドで活躍出来るようになった人が多いのです。
それがギター教室らしからぬテーマを設定している理由です。

音楽というのは答えがない世界だからこそ、自分らしさを取り戻すのに最適なツールなのです。

僕は生徒さんが自分らしく幸せに生きることと音楽をやることは関連性があると思っているし、幸せに生きることをベースに音楽を伝えたほうが生徒さんはストレス無く音楽を楽しめるようになり、音楽以外も充実することがわかったのです。

だから未だに、日々のレッスンで、幸せや自分らしさと音楽との関連性を研究しています。

日本にいる一人でも多くの人が音楽を入り口に楽しく、幸せに生きる事が出来たら、子孫たちも楽しく生きることが出来るでしょう。
結果として、幸せな、安全な人がいっぱいの国になると思うのです。

そのためにもfourleafはギターを楽しく弾くこと、音楽で遊ぶことを伝えていきたいのです。