音楽の世界で生きる事を決心し、音楽学校に入学

大学に通いながら、大阪・京都を中心に自身の音楽活動に精を出し卒業後、音楽の世界で生きる事を決心し、2001年、一念発起して音楽学校MI Japan 大阪校に入学。
音楽学校ではギター演奏は勿論、音楽理論、パフォーマンス、リズムアンサンブル、アメリカでの研修、機材のコントロールやメンテナンスに至るまで、総合的な音楽教育を受けました。

リズムを自身の専門に置くことに

元々、ロック、ブルースをやっていましたが、MI時代の恩師の影響からリズムギターに傾倒。
リズムの影響力の強さに魅了され、追求。
James Brown,Sly &the Family stone,E.W.&Fire,Chic,Prince,Stevie Wonder等に代表されるファンク、R&Bに傾倒し、リズムプレイ(伴奏)を自身の専門に置くことに。
2003年、無事にGITマスターコース(ギター科)を卒業。

ギターデュオ等、様々なジャンルで演奏活動を続ける

その後、様々ジャンルの形態で音楽活動を重ねました。
各種セッション(即興で音楽をやるスタイル)や音源録音のサポート等の活動を重ね、現在はボーカルとギターのデュオ、QUON等で活動しています。

過去にやった演奏動画はこちらからご覧いただけます。

過去にやった演奏動画を見るにはこちらをクリック

fourleafにご興味いただき、ありがとうございます。

ギターを人に手ほどきし始めてはや20年が経とうとしています。

僕はもともと手先が不器用で、運動も不得意。
まさか、ギターを仕事にするとは自分も周りも想像できないくらいギターとは縁がなかった人間です。

でも、たまたま色んな偶然が重なってうまくいったタイプのギタリストです。
ただただ、ギター弾くのが大好きで、それをたくさんの生徒さんに伝えたいという思いで日々、レッスンをさせていただいています。

ギターはセンス。
よく聞く言葉です。
そして、なぜか、多くの人はこれを信じています。
そして、うまくいかないことはセンスが無いから、という理屈に多くの人が納得しているように見えます。

これは間違いです
ギターはセンスではなく、適切な身体の使い方をあなたが習得しやすい形でインストールし、それを基本にしてギターを弾き続けることができたら誰でも弾ける楽器です。
さらに言うと、そうやってギターを弾いていく中で自然と自分の事を好きになれたら誰でも気軽に、しかも一生楽しみ続ける事が出来るのが音楽です。。
しかも、これは思っている以上にたやすく実現出来るものなのです。

思っている以上に楽に習得できるギター、そして、思っている以上に楽しい音楽を、是非あなたにも体験してみてください。
是非、お気軽にお越しくださいませ。