先日、ツイッターにこんなのが出てきました。

心療内科に行かなくてもいいけど、心の状態が行動や身体のパフォーマンスに影響するのは事実です。

だったら、練習法とか知識よりも先に心の状態を整えておくほうが大事だと思うのです。

 

カウンセリングを受ける、受けないではなく、心と身体、行動の仕組みを知ること。

そして、それを実際の生活に活かすこと。

 

これが出来たらすごく変る。

 

何もこれは難しいことではないと思います。

過去に上手くいったことと苦しんだことを比べてみたら誰でもわかる話。

 

ギターでもこれは言える話なのです。

 

気づける人が増えたら嬉しいなぁ。