凡人は模倣し、天才は盗む

 

これはピカソの言葉です。

 

 

僕はこの言葉が好きです。

 

 

初めて聞いたとき、自分も救われたし

この言葉を知った人も救われるだろうなぁ、と思ったのです。

 

 

何が良いかって・・・

センスを言い訳にしなくて良くなるからです。

 

 

 

だって・・・

 

「真似して良いよ」って言ってるんだよ?

「パクって良いよ」って言ってるんだよ?

いや、むしろ「真似せよ」「パクれ」と言ってるんだよ?

 

 

受け入れられない人は多い言葉かもしれないけど、

音楽やっている身としてはすごく大きな気づきを得た言葉です。

 

 

これは絵画の世界の人だけに言っているのではなく、

創造的なことをやっている人、

つまり、僕たちに向けての言葉なのです。

 

 

実際、ギターもそうです。

 

 

 

どうやって技術覚えるの?

・・・真似をすることです。

 

そう、演奏技術を身につける最初のステップは真似をすることなのです。

 

現に好きな曲を真似して同じ様に弾くことを「コピー」といいます。

そして、これは基本技術を身につけるのに最も効果的な練習方法です。

 

 

だから、どんどん真似しようね。