練習してないけど出来るようになっちゃう

このレッスンの時に生徒さんに教えた方法をシェアします。

この手順を踏むと難解なフレーズでもハイクオリティな状態で弾けるようになります。

 

1、まずは左右のタイミング

まずはフィンガリングとピッキングのタイミングを整えます。

 

2、脱力

タイミングが合ってきたら力を抜く。

 

基本的にはこの2ステップです。

簡単でしょう?

 

もちろん、

どんなフレーズをやろうとしているのか
何を目的にしているのか

等々によってアレンジをします。

 

手順が増えることもあるし、要素が増えることもあります。

でも、基本はこの流れ。

 

これだけのことなのです。

どんなフレーズ、どんな目的であってもココは共通です。

 

これなら、できそうじゃないですか?

もし、できそうだと思えたら早速やってみてくださいね。

 

 

追記

この流れを基本にして基本を身につけたいならこれ。

詳細はこちらをクリック

 

自分の目的に合わせたピンポイントな練習法を実践するならこれ

詳細はこちらをクリック