この流れを組むとギタープレイは良くなるので紹介します。

1、身体の使い方を覚える

2、1の中でテーマを一つに絞る(他のテーマは全無視でOK)

3、2をキープしたまま力を抜く

基本はこの流れ。

 

これで大体のプレイは良くなります。

 

例えば、昨日、レッスンでコードストロークを教えたのですが、

昨日の方の場合は、「右手で全弦弾く」というのが数あるテーマの中の一つでした。

 

 

この場合は

1、右手の使い方を覚える

2、全弦弾くことが目的だから、コードを押さえられるとか、変な音が出るとかは一切無視。

3、なれてきたら力を抜く

 

この流れで右手の使い方は身につくわけです。

 

 

もちろん、この流れを実践すると色々と問題が起こったり気づきが起こったりするのが普通です。

だから、その度に対処していくのですが、そこを語り始めると問題や氣づきのパターンがありすぎるので今は割愛。(そのうち氣が向いたら書きます。)

 

ただ、流れとしては先の

1、身体の使い方を覚える

2、1の中でテーマを一つに絞る(他のテーマは全無視でOK)

3、2をキープしたまま力を抜く

この流れは共通しているので、まずは色んな問題が追加で起ころうがやってみると良いかと思います。

 

流れを実践する中で起こる問題の対処法はバリエーションが沢山ありすぎて万能薬がないのです。

だから、色んなバリエーションはまたどっかで書くとして。

 

ひとまずは色々やってたくさん問題を実感するのは良いことだと思います。

 

問題だと思えないものは解決することもできませんから。

まずは経験です。

 

ご参考までに。