ギターがうまくなりたい。
音楽を楽しくやりたい。

みんなこう思ってギター弾いているものですよね。

 

しかし、うまくいく人とうまくいかない人がいるわけです。

これは色々原因あるのですが、一つあるのはこういうことです。

 

成長と成功

それは

うまくいく人は成長を意識していて
うまくいかない人は成功を意識している

というものです。

 

これ、きれいにそうなっているんです。

 

「なにかをうまくやりたい」は「成功」です。
「よくなりたい」は「成長」です。

成功は結果にこだわりますが、
成長は結果よりプロセスです。

成功は結果により気を病んだりしますが、
成長は結果に左右されません。

成功はコントロール出来ませんが
成長はコントロール出来るます。

 

ギターは成長志向のほうが楽しめるのです。